ここではDUGAでAVを購入する際に使えるVプリカについて

使い方など詳しく見ていきます。

Vプリカとはどんなシステム?

Vプリカとは、インターネット専用のVisaプリペイドカードです。

ネット上のVisa加盟店なら世界中でクレジットカードと同じように利用でき、DUGAにも対応しています。

クレジットカードを持っていない場合や、登録したくない時にもVプリカを使って支払うことができます。

 

VプリカでDUGAの年齢認証はできる?

DUGAでは、「コンビニ決済」「BitCash」「楽天Edy」「C-CHECK」「ペイジー」「銀行振込」で支払いを行う場合、

初回のみ年齢確認が必要になります。

 

クレジットカードなら登録すれば年齢確認も済ませられますが、持っていない場合、

免許証の写真を送るなど他の方法で年齢確認する必要があります。

 

しかし、Vプリカの登録で年齢確認を済ませることも可能です。

 

年齢確認を1度してしまえば、様々な支払い方法を利用できますし、

登録したVプリカで支払うことも可能です。

ただ、Vプリカはチャージに手数料がかかったり、クレカでもらえるポイント還元がなかったりするので注意しましょう。

DUGA公式サイトへ

DUGAでのVプリカ利用手順

DUGAのマイページから「クレジットカードの登録」を選択。

 

「クレジットカードを登録する」を選択。

 

決済申込フォームが開いたら必要事項を入力します。

・電話番号

・カード名義(ニックネーム)

・カード番号

カード有効期限

セキュリティコード

・年齢

 

入力後、「購入申込」を選択して登録完了です。

決済が完了と出ますが、料金は発生していません。

 

購入の際Vプリカを利用する場合は、「ご契約内容の確認へ進む」を選択後、

「支払い方法:クレジットカード」を確認し「支払いを実行する」を選択します。

 

Vプリカの残高を確認すると、購入分が引かれていることが確認できます。

DUGA公式サイトへ